社会人サークルではじめる婚活
手軽に婚活スタート。身近な出会いがある。
社会人サークルのメリット・デメリット
社会人サークルではじめる婚活 > 社会人スクールで婚活 > 社会人サークルを選ぶメリット

社会人サークルを選ぶメリット

メリット編

低予算である

社会人サークルでは山登り婚や趣味婚等をはじめ、様々なイベントがか毎週のように開催されています。本格的な婚活パーティと比べると費用的には安く抑えられます。

会員登録は必要ですがほとんどが入会金等は無料です。イベント参加費は男性が4500円~7500円位、女性は1000円~5000円位が相場となり、男性より女性の方が割安なのが一般的です。

数日前からキャンセル料が発生する場合が多いので注意です。

スポンサーリンク


イベントが毎週開催

社会人サークルは週末を中心に様々なイベントが開催されています。趣味婚やBBQ等もありますが、主に婚活(恋活)目的とするイベントが多くなります。

最近では平日や会社帰りに参加できるイベントを開催しているサークルもありますので、自分のスケジュールに合わせて予約することが可能です。

年齢制限等がある

社会人サークルは参加者に対して年齢制限を設けているところがほとんどです。また、イベント毎に参加条件が決められていますので自分に合ったものを探しましょう。

昔は20~30代が中心でしたが、最近では40~60代のサークルも多くあります。

趣味婚がある

社会人サークルでは、同じ趣味を持った男女が集まる趣味婚があります。

例えば、好きなミュージシャン婚、車ドライブ好き婚、BBQ婚、山登り婚、散歩婚、酒好き婚、動物好き婚、野球好き婚など…他にもたくさんのイベントが用意されています。

一人で気軽に参加できる

社会人サークルでは友達と参加される方も多くいますが、基本一人で参加される人が多くなります。中には一人参加でないと申し込めないイベントもあります。

婚活仲間が作れる

参加者の年齢が近いこともあり同性同士でも連絡先交換をして仲良くなるというケースもあります。中には仲良くなって旅行に行ったという女子も少なくありません。

婚活という同じ目的で集まったメンバーなので意気投合しやすいのではないでしょうか。

スポンサーリンク


デメリット編

当たり外れがある

イベントに参加してみたら男女の比率が偏っていたり、参加人数自体が極端に少ないケースが稀にあります。理由は当日キャンセルや悪天候、交通機関の乱れ等が考えられます。

サークル運営側もそのようなことを避けるためにも早めに中止連絡を入れるところもあります。

既婚者や勧誘目的がいる

これは社会人サークルに限ったことではありません。既婚者や勧誘目的、遊び目的の人間が紛れている可能性はゼロではありません。

運営者側も参加者に身分証明書の提示や万一被害にあった場合には運営会社に通報するよう促しています。

訳あり参加者がいる

訳ありとは例えば、無職である、働いてはいるが正社員ではない、年齢をごまかしている、子供がいる、離婚歴がある等が考えられますが、基本的に結婚願望がある方達なので参加すること自体に問題はありません。

しかし、参加条件というものが決められています。最低限そのルールに合わせる必要があります。

スポンサーリンク

HOME